1. TOP
  2. 農場奥さんてるちゃんs-コラム
  3. 120歳まで健康に生きる
  4. 夏を終えてみて 涸沢カールへの登山120歳まで健康に生きる道 38

夏を終えてみて 涸沢カールへの登山120歳まで健康に生きる道 38

ここ最近、毎日毎日加工トマトを収穫しています。フランスから来たウーファーさん3人と日本人のウーファーさんが3人、毎日6人でせっせとトマトをとってくれています。畑で顔が虫に刺されたりしてちょっと腫れたりしながらもがんばってくれています。このトマトは、トマトジュースになるトマトなのですが、トマトにもA品、B品があります。A品はそのまま加工所でトマトジュースに搾ってもらえます。B品は、傷ができたりちょっと黒ずんでいたりするので、出荷はできず家でカットしながら使っています。トマトが豊富でありがたいです。今の時期しかこんなに食べられないので、ここぞとばかりに毎日でもいただきます。体がトマトの赤さでとっても元気になる気がします。

 

この夏は、なかなかハイペースな夏でした。その中でも上高地の奥地の涸沢カールまで子供たちと一緒に登山できたのはとってもよかったです。小6の娘と小2の息子、すっかり頼もしくどんどんと登っていきます。私は途中で膝が痛くなってしまい、ゆっくりゆっくりの登山でした。自然の中をずんずんと歩いていくのは、とても気持ちがよく、空気がきれいで何回も深呼吸しました。夜の山の上では、幻想的な風景が印象的でした。子供たちが大きくなったら、山の上で何日間か過ごしてみたいなって思いを巡らせてしまいます。将来こんなことしたい、あんなことしたいって思いを巡らせるたびに健康で居続けないとって思います。

 

昨日中3の息子がおもしろい動画といって、102歳のおばあちゃんが自分の誕生日を祝ってもらって、ケーキにのっているキャンドルの火を吹き消そうとしたら、フーッとした瞬間に入れ歯がパカッと外れちゃって大笑いしているものを見せてくれました。見せてもらったら本当に大笑いだったのですが、このおばあちゃんすごくいい!!と思いました。102歳でもまったくボケていなく元気なこと。102歳の誕生日をこうやってみんなにお祝いしてもらえているいい人間関係があること、何より入れ歯が飛んだ瞬間このおばあちゃんが一番大笑いしてるんです。その大笑いにつられてこちらも笑ってしまう感じです。なんだかとても素敵なおばあちゃんだなって思いました。この夏はいかがでしたか?いろいろな夏を過ごされたと思いますが、いい秋を迎えてくださいね♪♪(2016年9月号)

 

北アルプスの麓に住んでいるといつでも天気のいい日を選んで山に行けるのがなによりです。

何歳になっても頂上からの素敵な景色に巡り合いたいです。

不思議なことが次々と、、、インパクトのある体験

 

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 120歳まで健康に生きる道10 早朝散歩の心地よさ

  • 健康でいるには心のケアも!!120歳まで健康に生きる道 24

  • 手前味噌15年目 120歳まで健康に生きる道33

  • 真夏の桃畑で感じること 120歳まで健康に生きる道 59

  • 120歳まで健康に生きる道6 5日間の断食を終えて

  • 人生初の北アルプス縦走をしてみて想うこと 120歳まで健康に生きる道 15