1. TOP
  2. 農場奥さんてるちゃんs-コラム
  3. 120歳まで健康に生きる
  4. 「ベターッと開脚」をやってみて体験談 120歳まで健康に生きる道39

「ベターッと開脚」をやってみて体験談 120歳まで健康に生きる道39

「ベターッと開脚」

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

我が家に(私に?)新しいブームが起きました。この間、書店で見つけたこの本がどうしても気になり購入してさっそくやってみています。タイトルは「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」タイトルもすごいですが、この本を書いたEikoさんが実際に開脚をしている写真が表紙です。本当に見事にベターッと開脚してます!!ページをめくると72歳でもベターッ、68歳でもベターッ、66歳でもベターッ、と次々にベターッとしている女性の写真が!!!早速、本を読み実践です。今はすごく便利で本だけだとちょっとニュアンスがわからないものをYou tube で検索すると、ありました、ありました。Eiko 先生のやってくれている動画。いろいろありましたが、まずは開脚できるようにとはじめました。

まだ1週間ほどですが、これはすごい!!子供たち、ウーファーさんも一緒にやっているのですがみるみる柔らかく開いてきます。「えーーーーー!!すごーーい!!」末っ子くんは、おでこがつくようになったのが嬉しく、今朝も早くからYou tubeを見ながらひとりでやっていました。こんなに早く実感できるとやっぱり楽しくなってきます。ここまで短期間で柔らかくなるのは初めてです。しかも1日10分かかりません!1か月間なんとかサボらずに楽しみながらやってみようと思います。今月は誕生日なので、そのときまでには、ベターッが目標です!!ベターッってできたら来月号に写真載せますね(笑)お楽しみに!!

写真は、久々の家族旅行で三浦海岸に行ったときのものです。夏は桃の収穫、出荷やらトマトの収穫などあって、なかなか行けませんが、久しぶりの家族旅行で嬉しかったです。おじさんの家の近くで釣りをさせてもらい末っ子くん大喜び。普段海なし県で育っているせいか喜びもひとしお。ドボドボと海の中に入ってしまい、最後にはカツオノエボシというクラゲに刺されてしまい、急いで病院へ行き、大変でした。。。末っ子君、今はクラゲ博士になるんじゃないかというぐらいクラゲ図鑑を毎日読んでいます。(笑)

2016年10月号ニュースレターより

こちらの記事もよかったら読んでみてくださいね。

「ベターッと開脚」の1ヶ月後の成果はこちらです。

ベターッと開脚パート2  120歳まで健康に生きる道40

 

 

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 120歳まで健康に生きる道6 5日間の断食を終えて

  • 口から出る言葉と深い呼吸 120歳まで健康に生きる道 14

  • 海外旅行の効用 120歳まで健康に生きる道 52

  • 120歳まで健康に生きる道8 5日間のデトックス断食をやってみて

  • 120歳まで健康に生きる道5 養生セミナー 松本 孝一先生

  • 思い込みで見るのをやめる 120歳まで健康に生きる道44