1. TOP
  2. おぐらやま農場のとりくみ
  3. 落果りんごを使って頂けますか? 台風19号にてシナノゴールド落ちる

落果りんごを使って頂けますか? 台風19号にてシナノゴールド落ちる

この台風災害で被災された全ての方の生活、復旧作業が護られますように

 

台風19号の過ぎた13日朝から、落果りんごを拾い集めました。

 

 

その1

シナノゴールドは黄色く色付き始めたものもありましたので、

皆さまに使ってもらえそうなりんごが190キロほどあります。

落ちた時の打痕、キズなどついていますが、十分食べられるものです。

(傷みが進まないうちに早めにお使い下さい)

 

今回は落果したシナノゴールドと、

すでに収穫してあったシナノスイート家使い品を半分ずつの箱詰めにして、

3キロ1700円、5キロ入2400円、10キロ入4600円、プラス送料で発送させてもらいたいです。

色ちがいの2色を食卓にカゴなどへ入れて置いてもらい、

おぐらやま農場のりんご畑を感じながら食べて貰えばさらに味わい深く食べてもらえるでしょうか。

https://www.ogurayamashop.com/category/8/?mode=pc

 

その2

ふじりんごは本来の収穫時期より1ヶ月早く、

そのままのりんごを発送して使ってもらうよりも、

他のりんごとブレンドしてりんごジュースの形にした方が皆さんに喜んでもらえるだろうという判断で、

1000キロ以上をジュース製造に回す予定です。

 

完熟果実だけで製造したジュースだと甘過ぎるという声を時々いただきますので、

他のりんごとバランスよくブレンドして、

酸味も適度に含まれた爽やかなジュースに仕上げます。

 

もしよかったらりんごジュース、

桃りんごジュース、人参りんごジュースと、

おぐらやま農場のりんごを使った100%果汁ジュースの3種類を使ってもらうことで

台風落果りんごを応援していただければ有り難い事です。

https://www.ogurayamashop.com/category/48/?mode=pc

 

___________________________

 

下記投稿しました落果りんごの注文お願いですが、

10月15日午後11時40分に予定数になりましたので注文ストップとなります。

皆さんの素早いオーダーアクションに心から感謝申し上げます。

 

尚、果汁100%ジュースはまだまだ注文してもらえます。

落果したふじりんごを1000キロ以上使って新たに製造していきますので、

皆さまに気軽に使ってもらえれば、りんご達も喜ぶと思います。

https://www.ogurayamashop.com/category/48/?mode=pc

オーダーいただいた皆さま、

一人一人への注文確定メールをこれからしていきます。

どうぞよろしくお願い致します。(アキオ)

 

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 学生さん、就農をお考えの方へ農業研修生を募集しています!

  • はこぶねコミュニティーの坂の上さんが紹介してくれました。

  • かりん収穫しました!2017年11月9日

  • ふじ収穫終了、黄葉の季節です

  • 梨畑の鳥除けと、ウーファーさん募集してます。

  • はじめての援農受け入れ実習 軌跡7