1. TOP
  2. 農場奥さんてるちゃんs-コラム
  3. 120歳まで健康に生きる
  4. 山菜パーティー&デトックス 120歳まで健康に生きる道34

山菜パーティー&デトックス 120歳まで健康に生きる道34

 

先日、近所でビワ灸療法師をしているお友達に招待を受け、お庭で山菜パーティーをしました。家の周りにある山菜をとってきて、天ぷらにしていただくのです。そのおいしいこと、おいしいこと。贅沢にも天ぷらの油はココナッツオイル。ココナッツの風味もきいて、余計に天ぷらがひきたちます。

 

嬉しい、美味しい、楽しい、でいっぱい食べてしまいました。タラの芽、こしあぶら、うど、みつば、野かんぞう、ふき、どくだみ、せり、わけぎ、こごみ、などなど。山菜を春先に食べると、冬に体の中にたまっていた毒素などがデトックスされ体にもいいようです。きっと自然界はそんな風にうまくできているのですね。

 

ほろ苦いものも多いので子ども達は苦手かなと思いきや、パクパク美味しそうに食べていました。山菜とりも楽しいようで、「これはなに」「これはなに」と教えてもらいながら、摘みとりを楽しんでいました。

 

20代前半、北海道の牧場にいた時は、この時期になるとフライパンとガスコンロ持参で自生している野原へ行き「行者ニンニク」パーティをしたことを思い出しました。採ったその場で油でサッと炒めて醤油をジュッと垂らしていただくのが、本当に美味しくて美味しくて。山菜たち の野趣あふれる味わいは、畑の野菜たちとはまた違った味わいです。

これからは家庭菜園シーズン。早速、小2の末っ子くんは、すいかとメロンの苗をキープし、畑に植えるのを楽しみにしています。すいかが大きくなっていく姿、収穫までまだかまだかと待ち焦がれるあの期間がなんともワクワクするいい時間。ここからは野菜も果樹も夏に向かってグングンと成長していきます。今年も美味しい果物ができるまで楽しみにしていてくださいねーー。【2016年5月ニュースレターより】(テルミ)

無肥料栽培で育てた野菜や果樹が10年経つと、、、、腐らない野菜とは?

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • さて、あなたの体内年齢はいくつでしょう? 120歳まで健康に生きる道22

  • 幸せになれる魔法のノート 120歳まで健康に生きる道 60

  • 世界に通用する子どもの育て方とは?松村亜里さん著

  • 120歳まで健康に生きる道 2 風邪を引かない朝の習慣

  • 「食べ物は・・・」120歳まで健康に生きる道43

  • 次世代の健康法 120歳まで健康に生きる道 21