1. TOP
  2. 農場奥さんてるちゃんs-コラム
  3. 120歳まで健康に生きる
  4. 「繋がる農業とは?」120歳まで健康に生きる道 ~71~

「繋がる農業とは?」120歳まで健康に生きる道 ~71~

9月もたくさんのことがありました。

自分にとっては最高だと思えること、

いやだなと思うこと様々でしたが、

 

40代も後半に入ってくると「大きな流れの中」でのデキゴトだと

目の前に起こることに、淡々と(まではいかないけれど、、)

いかに最高にしていこうかと思考が働いてくるようになってきました。

 

何より最近は「同じ一日を生きるならば、楽しくワクワクしながら過ごしたいな。」という気持ちが強いんです。

 

9月は梨のシーズンですが、台風のシーズンでもあります。

今年はうちの農場も台風17号の影響を受け、

800キロの梨が風に揺られ、落下してしまいました。。。

 

そのこと自体は、ものすご~~くめげてしまうようなデキゴトだったのですが、

今回はそのことを農場のFacebookに書かせていただいたところ、

みなさまからあたたかいコメントを本当にたくさんいただいたのです。

 

これを読んでくださっている方も、

もしかしたらFacebook投稿を読んで購入してくださったのかも知れません。

おかげさまで800キロ落下したうちの150キロは家使いとして購入していただきました。

その一連の流れが本当にあたたかく、ありがたかったのです。

 

今までは、そうなったら畑に捨てるだけだった落ちた梨が

こうやって「繋がること」で、食べてもらえる梨に変わったのです。

 

1年かけて、自然の恵みを受けながら、

私たちも手をかけた農産物が、台風ひとつで、

だめになってしまうのはあまりにも惜しいですが、

こうやって「繋がること」で成り立っていくことができるのかなとも感じました。

 

これからの社会では、

ますますこの「繋がり」が大切な気がしています。たくさんの「繋がり」の中で、

お互いに人生を謳歌できたら最高ですね!!

 

右の写真は、「千年の輝」というりんごです。

青空の下、りんごを収穫中の今日この頃です。

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 自転車で健康に!!ママチャリダー!! 120歳まで健康に生きる道 16

  • 2月は継続 120歳まで健康に生きる道 31 

  • 健康でいるには心のケアも!!120歳まで健康に生きる道 24

  • お腹をすかせる効用 120歳まで健康に生きる道47

  • 人生初の北アルプス縦走をしてみて想うこと 120歳まで健康に生きる道 15

  • 幸せに生きる秘訣とは? 120歳まで健康に生きる道56