1. TOP
  2. 農産物ができるまで
  3. 切り上げ剪定
  4. 第4回 道法スタイル安曇野学習会(6月10日) 自家菜園のキャベツも、、、

第4回 道法スタイル安曇野学習会(6月10日) 自家菜園のキャベツも、、、

6月9日に開催しました。

今回のテーマは、

「実は道法スタイルの真髄、夏の新梢管理で植物ホルモンを活性化する」。

 

参加者の皆さんとも

顔なじみになってきた方も多く、嬉しい限りです。

 

学びの意欲、熱量の高い方ばかりですので、

鋭い質問はもちろん、松村のフォローや合いの手もたくさんあり、

みんなで作り上げる学習会が定着してきたように感じます。

 

 

 

画像はイチゴ垂直仕立て。

ランナーを真上に誘引・結束するなんてまさに常識外れもいいところですが、

いざやってみるとなるほど、これは確かにスゴイぞと思わされます。

 

他にも垂直仕立てをどうやるか、

ジャガイモ、長ネギ、人参その他いろんな野菜を題材に

みんなでやってみました。

 

果樹園も桃畑、ブルーベリー畑にて、

苗木の垂直仕立てや夏の新梢管理についてをテーマに実習です。

 

無肥料10年以上の家庭菜園では、

もちろん殺虫剤も忌避剤も、

防虫ネットがなくても虫食いされない、

きれいなキャベツを収穫して毎日食卓に使っております。

爽やかな味が食べていて嬉しくなります。

 

ブルーベリー畑では、元気な枝が順調に伸びてきてくれ

、4月上旬に借り受けた剪定前の枝ぶりを思えば、

実付きもまずまずのところ。

美味しい粒が収穫できそうですので、

今月末からは摘み取り農園をオープンの予定。

詳細は次回投稿をお待ちくださいね。

 

新梢の先端を1本にしようというこの時期の適期作業解説の動画を紹介します。

 

 

来月も第2日曜日の7月14日に学習会を開催しますので、

肥料をやめて作物がイキイキと喜ぶ野菜や果物の栽培に興味のある方は是非おいでください。

信州安曇野・道法スタイル学習会 【2019年度】 3月~12月

ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ブルーベリー狩り 安曇野 背景を知ると10倍楽しめます!!

  • 信州安曇野・道法スタイル学習会が始まりました(3月5日)

  • 切り上げ剪定講習会 にて 講師 道法正徳さん

  • 遅霜に対しての切り上げ選定のメリットと環水平アーク

  • 化学肥料を使わず植物ホルモンの力を活かした農法

  • 長果枝は霜対策にも 切り上げ剪定だからこそ