1. TOP
  2. メルマガバックナンバー
  3. 皆さんに選んでもらえるりんご栽培を NO.329

皆さんに選んでもらえるりんご栽培を NO.329

農場主・暁生
農場主・暁生
無肥料栽培を続けて10年以上の野菜や果物です。
みなさまの安全・安心な食卓にぜひどうぞ。

☆朝霧や 立冬越えて ふじの頃 
  畑に聴こえた 食卓の声 

大霜が降りる朝がやってきました。りんご収穫を始める
時間も遅らせて、果面の霜が溶けてからの収穫開始に
しています。

ふじりんごの収穫は取り急ぐことなく、見映えを良くする
ための葉摘み作業も一切行わず、玉回し作業だけに留
めて、

果実の充実を待ち、霜に当てて仕上げの糖度上昇を
狙い、ここぞというタイミングで一気に総取りです。

私たちがお届けするりんごは低農薬ゆえ、見た目の
色々も若干はありますが、一口食べていただければ
きっと無肥料栽培果物の美味しさを実感いただけると
思います。

無肥料栽培の農産物が皆さんに選んでもらえるよう
になればなるほど、農業の現場では水環境を汚さず、
農薬散布も少なくなり、食べる人の病気を遠ざけてく
れる、美味しい農産物を栽培する農地が増えていき
ます。

りんご3種入れる「農場お任せセット」もやっております
が、売切れ次第終了になりますのでご希望の方は
お早めに。
(ご注文はネットショップにて購入下さい)

暁生

#地球に感謝ありがとう
#道法スタイル無肥料栽培
#おぐらやま農場は道法スタイル研修農場
#無肥料栽培で安曇野の水を護りたい
#ウーフホスト農場

前号のメルマガは、

強制断食?!涙の3日間でした!NO.328

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 強制断食?!涙の3日間でした!NO.328

  • ビニールハウスをリユースして蘇らせる NO.338

  • クラファン、あと2日になりました! おぐらやま農場だよりその345

  • 作物に向き合うために NO.336

  • こんな時期だから大切にしたい免疫力 NO.337

  • 贈り物用ふじりんご今週中はすぐに発送できます!NO.330