1. TOP
  2. クラウドファンディング
  3. クラファン、あと2日になりました! おぐらやま農場だよりその345

クラファン、あと2日になりました! おぐらやま農場だよりその345

☆クラウドファンディングあと2日になりました

無肥料栽培のための農場拠点作りを目標にして、
皆さんにご支援頂いてきたおぐらやま農場のクラ
ウドファンディング、残り2日間となりました。

https://ogurayamafarm.com/crowdfunding2021part1/

当初200万円の支援金目標を掲げてスタートしま
したが、設定期間の約半分、2週間ほどで目標達
成することが出来ました。本当にありがとうござい
ます。

現在は、冷蔵庫保管してあるりんご全てを、皆さま
に使っていただくことをネクストゴールにして、ラス
トスパートの呼びかけをさせてもらっています。

今日の段階であと約50コンテナ(750キロ)ほど。支
援金は全て農場拠点の建設費に使われ、

200万円を超えた分も断熱材や保冷庫補強分など
に全て当てる予定で、皆さまのご支援が無肥料栽
培の拠点作りを力強く進めてくれています。

クラウドファンディングは、資金調達や産品の販売
などを目的にしていますが、

今回は、無肥料栽培のこと、そしてそれを可能にす
る為の道筋、道法スタイルで果樹園のお世話をす
ると何が起こるかを、多くの方に知ってもらうことも
大切な目的の一つでした。

風和君が撮影、編集してくれた動画の前半はクラ
ファンの概要、後半は昨年収穫時のリンゴ園や関
わってくれた人たちとの作業風景、松村インタビュ
ーなどです。

「無肥料栽培を世に問うこと」がこれからのおぐらや
ま農場のメインの仕事になっていくと思います。

農業者の実践と、皆さまの選択とご支援が、自然環
境にも、食べる人にもダメージのない、みんなが良
くなる農業を作っていきます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

☆次年度(2021年度)の年間コース会員受付開始です
https://www.ogurayamashop.com/course.html

おぐらやま農場のくだもの年間コース会員をご存じ
でしょうか。農場を初めて3年目からスタートしたく
だものの定期購入コース。

当初20人弱だった会員数が十数年たった2020年
度は150人近くまで増えてくれて、おぐらやま農場
の農場経営をがっしりと下支えしてくれています。

農場・農産物と、それを食べてくれる方々が、
「モノを売る・買う」という生産と消費、経済と流通と
いった枠組みをもう一歩進めて、

食べる人の心身の健康を護り、自然環境・水環境の
健康を護ることを使命にした農場の取り組みに、
食べてくれる皆さんの思いが応えてくれています。

もうすぐ期間終了するクラウドファンディングでも、
多くの皆様から多大な支援表明と純粋な応援
メッセージを数えきれないほどいただけたことは、

私たちにとって、言葉に尽くせない喜びと共に、
背骨に芯がとおるような静かな決意を抱かせて
くれました。

毎月毎月の地道なことなのですが、必ずお届け
させてもらえる家がある、支えてくれる人たちが
いるという安心感は、我ら生産者にとって何より
の勇気。

時にはお手紙やお電話で、人生の先輩として、
仲間として、様々な助言や叱咤激励をいただき、

いつもの果物の御礼だよと私たちが逆に贈り物を
いただいたりする場面があったり、

損得勘定だけでこんなことはできないという皆さん
とのやりとりの積み上げから学ぶことがこんなにも
あるのかと思う時、

この農場の財産・宝物は、なにより私たちを支えて
くれるお客様の皆さんであると認識しています。

年間コースお届けは、毎月お届けするコースです
ので、毎度毎度の注文とお支払いの手続きが簡素
化されます。

時々は農場の暮らしから生み出されるおまけ品も
あります。

少額ではありますが定価より割引させていただく
設定にしておりますし、ご近所2~3人でまとめ発送
できれば、1軒あたり送料もお安くできます。

今から6月末頃までが、新規会員さんを受け付ける
時期ですので、どうぞご検討下さい。よろしくお願い
致します。

https://www.ogurayamashop.com/course.html

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 作物に向き合うために NO.336

  • あたり一面真っ白な雪景色でした NO.333

  • 無肥料栽培をはじめて10年以上経ちました NO.334

  • クラウドファンディングにご協力いただきありがとうございました!

  • こんな時期だから大切にしたい免疫力 NO.337

  • 大工の花井さんの言葉 「友人と森と私で家づくり」