1. TOP
  2. 農場の日々の日記
  3. 切り上げ剪定2年目です。2018年新年のあいさつ

切り上げ剪定2年目です。2018年新年のあいさつ

2018年もよろしくお願い致します。

皆さま。新年あけましておめでとうございます。今年もおぐらやま農場と、よき関わりをいただけますよう、よろしくお願い致します。

 

新年は1月5日よりスタッフのエツコさん、カナコさんも来てくれて、りんご畑の剪定作業を始めています。朝はマイナス10℃近い冷込みの日もありますが、雪が少なく天気も穏やかで作業がしやすく有り難いです。

動画では、切上げ剪定で切った枝ぶりを見てみて下さい。これで剪定は終わっています。主に私がチェンソーとノコギリで大まかな枝ぶりを作り、エツコさんカナコさんが、ハサミを入れて仕上げてくれています。4月上旬にはりんご、桃、梨の畑が全て終了している段取りです。

 

旅とオーガニックと幸せと

お正月に長風呂をしながら、一冊の本を読みました。

ウーフジャパン事務局の星野紀代子さんが著者の「旅とオーガニックと幸せと」というタイトル。1年半ほど前に刊行されて、ウーフホスト割引があったのですぐに買っておいてあったのですが、ちゃんと読めたのが今になってしまいました。

人生と幸せについてを、ウーフホストとウーファーさんの視点から、様々な切り口でまとめた「幸福論」の良書です。ウーフ事務局がとったアンケート結果を分析した結果が公表されています。

興味が出ましたら是非手にとって読んでみて下さいね。

 

旅とオーガニックと幸せと: WWOOF農家とウーファーたち

 

 WWOOFホストの幸せはどれくらいか

WWOOFジャパンの登録ホストに対して、幸せについてのアンケートを2012年に行った。内閣府のアンケートと同じもの。

「現在、あなたはどの程度幸せですか。『とても幸せ』を10点、『とても不幸』を0点とすると、何点ぐらいになると思いますか」

得た回答を集計し、平均値を出してみて驚いた。8.46点だったからだ。2011年の内閣府アンケートの結果では、日本国民の平均値は6.41点だから、それより2点も高い。

特筆すべきは10点満点という回答が多かったことだ。「私はとても幸せ。これが幸せでないと、何が幸せなんだろう」というような高い充足感をもつホスト
がなんと4人に1人いる。(10点と答えた人の国民平均は7.6%)

なぜだろう。同じ日本の国で暮らしているのに、内閣府の国民調査の結果とどうしてこんなに違うのか。ホストから得た回答をもとに、いろいろな角度から考察してみよう。(以下、年代別、家族形態、子どもの数、仕事の忙しさ、農業への関り度合いなどのホストの違いによる分析が続く)

———————

私もアンケートに答えた記憶はあるのですが、何点と答えたかの記憶がありません。が、今答えるのなら「8.5点」というような気がします。

やりがいのある仕事といい家族・仲間に巡り合えて、10点満点と言いたいところですが、やっぱり時々「この人ってホントに人生楽しんでるなあ」とか「ここまで突き詰めてやれるんだなあ」と刺激を受ける人たちを前にすると、まだまだ自分の人生こんなものではないのかなとの思いもあります。

こんな読書の一つ一つが、自分のベースを確認して磨き上げていくことに力を与えてくれる。お正月にいい本が読めました。(アキオ)

 

こちらの記事でもおぐらやま農場のウーフの様子などをお伝えしています。

おぐらやま農場はWWOOF ホストです!

ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 てるちゃん

おぐらやま農場 てるちゃん

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おぐらやま農場のてるちゃんです。よろしければ、スタッフ紹介で詳しい自己紹介をしていますので、読んでみてくださいね♪♪右下のオレンジの家マークをクリックすると自己紹介を見ることができます。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ふじのりんご狩り 終了です。2017年11月25日

  • 無農薬・無肥料栽培の玉ねぎ定植をしています 2017年11月14日

  • ふじりんご狩りと年間コース会員申し込みスタートです 2018年

  • ふじの収穫始まりました!2017年11月13日

  • おぐらやま農場 年末感謝祭・家使いりんごキャンペーンと当選発表です!!2017年12月

  • 農場スタッフさんの投稿記事より 2017年8月号ニュースレターより 無農薬のりんごづくりを目指して