1. TOP
  2. 農場の日々の日記
  3. ☆ チャパティナイト(12月9日)

☆ チャパティナイト(12月9日)

農場の日々の日記  

おぐらやま滞在も3ヶ月目に入ったヨシ君のスパイスワークはとても愉しい。

晩御飯のあとに美味しいチャイをみんなに出してくれる。

1週間ほど前に、チャイのお供になるメニュー探しの中で、彼がチャパティを作ってくれたのですが、

あんまりの美味しさに私の身体中に電流が流れてしまった。そして弟子入り志願しました。

前世はインド人だと信じて疑わない私にとってこのスパイスの沼は、魅惑でありキケンな存在です。

少しずつ勉強して食卓に出せるメニューを習得してみたいと思っています。

地粉とアタ粉を半々で生地作り。

ぬるま湯と塩とアジョワンを投入して捏ねる。

30分ほど置いて馴染ませる。

ナタネ油 ローリエ

クミンシード コリアンダー

マスタード フェンネル

ブラウンカルダモンなど。

粒のスパイス類を火にかけて、油に香りを移す。

香りを出した所で玉ねぎみじん切り投入。

入れすぎない。

ニンニク1かけ投入 塩少々。

タイミングは早め。

浸透圧で味が出る。

ネギなど有れば尚よし。

その後、皮付きの蒸しジャガイモ投入して荒つぶしながらスパイスパウダー投入。

クミンパウダー

チリパウダー

コリアンダー

混ぜてから、最後にガラムマサラ。

水分気をつける。

これでチャパティの中身が出来上がり。

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ふじの収穫始まりました!2017年11月13日

  • 無農薬・無肥料栽培の玉ねぎ定植をしています 2017年11月14日

  • 今度はWWOOFさんを訪ねてマレーシアへ 2017.11.4

  • 農業拠点工事はいよいよ仕上げ段階へ (11月30日)

  • 天然農薬作り・銀杏集め編(10月27日)

  • 秋映りんご・シナノスイートの収穫 2017年10月8日