1. TOP
  2. 田舎暮らしの楽しみ
  3. 松本の実家カフェでchargeしよう 4月18日

松本の実家カフェでchargeしよう 4月18日

田舎暮らしの楽しみ  

昨日はしっかり雨降りだったので、
外作業はスッパリ諦めて、
行っておきたかった深志高校横の実家カフェさんへ。

カフェオーナーの今西さんご夫妻が、
農場まで時々縁農作業に来てくれるご縁が出来て、
うちの果物をカフェメニューに使っていただくことがあり、

今は小ぶりのりんごを丸ごと乗せた、
豪快で可愛いパフェを出してくれてます。

https://instagram.com/jikkacafe_daily?igshid=1cr9fvzvyefl8

SNSで画像は見ていましたが、
我が子がどんな晴れ姿をしているのだろうと
この目で見ておきたかったのですが、

こんなに立派にしてもらって・・と、思わず拍手!

昨年11月収穫で丸5ヶ月を過ぎても
きちんとカフェメニューのメインに鎮座していられるのですから、
道法スタイルおそるベシです。

実家カフェさんのコンセプトや佇まいは、
オーナー夫妻の人柄とも相まって、
(写真取り忘れた!)

気取って出かけなくてもいい安心感を醸し出しています。

靴を脱いで足を伸ばしてゆっくりくつろげる空間と、

メニューも品数がたくさんあるわけではないけど、
とっても楽しい。

お気に入りの昭和歌謡をリクエストするとすぐにかけてくれます。
ちなみに今日のBGMはサザンのカマクラで、
「メロディ」そして「悲しみはMerry go round」。

よい充電が出来ました。

イラスト描きの好きな次男坊君が、りんごの樹を描いてくれました。

枝ぶりはもちろん道法スタイルで、
とリクエストしたらちゃんとわかっている12歳。

頼もしいぞ。

新しい家用の玄関ドアにはめるステンドグラスデザインを思案中なのです。

<暁生>

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ブルーベリーを食べると記憶力があがる?物忘れにも効果ありか?

  • ベーシックインカムとは?日本での財源、日本での実現は?

  • 宇宙を感じる毎日の田舎暮らし 満点の星空と月夜の晩に

  • 秋の豊かな食卓に集い、歌を歌う夜長の秋

  • 僕の生まれ育った歌と息子の旅立ちに向けて 4月7日

  • 縁農(援農)サポーターさん募集中です!