1. TOP
  2. 農産物ができるまで
  3. ブルーベリー
  4. 無肥料栽培で本当にブルーベリーが育つんですか?(7月6日)

無肥料栽培で本当にブルーベリーが育つんですか?(7月6日)

表題の質問にお応えして、収穫シーズンのブルーベリー畑を撮影しました。

圃場をお借りしてから3年目なのですが、1年目より2年目、

2年目より3年目と、年を重ねるごとに収穫量が増え、粒も大きくなっています。

今日はおそらくこれまでで最高の、250gカップを400パックほど収穫しました。

実情は全く手が足りていませんので、

もし収穫人員が揃っていたら500?600パックはユウに超えていたと思われます。

農場メンバーも少しお疲れモードかも? 一昨日はテルミさん、

熱中症でダウンのアクシデント発生でしたが、無事に本日復帰できました。

ここまで順調に来てくれたブルーベリーですから、きっちり収穫して次へつないで行きます!

あとは配送先を確保できるかどうかが第2の勝負。

食べて頂いた皆さんからも沢山のリアクションをいただいており、

有り難い限りですが、まだまだ発送可能です。

どうか皆さま、あと10日ほどは「ブルーベリー祭り」だと位置付けていただき、

おぐらやま農場のブルーベリーを存分にお楽しみ下さいませ。

https://www.ogurayamashop.com/category/53/?mode=pc

動画の最後にも語っておりますが、

おぐらやま農場は日本農業のスタンダードを無肥料栽培に書き換えることを目標にしています。

その為には無肥料栽培農産物が皆さんに喜んでもらえるものか、

購入し続けられる真当な価格設定がされているかなどの皆さんの評価を経て、

より力強い生産者に成長して行かなくてはと思います。

きっと皆さんに喜んでもらえると思いますので、注文は農場ネットショップよりどうぞ。

https://www.ogurayamashop.com/category/53/?mode=pc

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • もみがらに包まれたりんごを発送しています。2017年11月20日

  • ☆ 和梨剪定シーズン (12月21日)

  • スピードスプレーヤーの魂とは?プロジェクトXにも負けない農業整備士〇〇さん

  • ☆ 食卓はキンパ・トッポギ・キムチ鍋。ケーキが並ぶクリスマス。(12月25日)

  • 自給自足生活 冬野菜の収穫、保存、大根漬けなど冬支度が終わりました。

  • 道法スタイル研修農場 「ブルーベリー剪定編」切り方レクチャー付き、ブルーベリー特典付き