1. TOP
  2. 農場の日々の日記
  3. 桃の収穫終了 (9月5日)

桃の収穫終了 (9月5日)

農場の日々の日記  

桃はおぐらやまの夏の主役。

今年は春の遅霜、ゲリラ暴風雨、台風9号となかなかハードルの多い年でした。

古木で支えの甘かったところは根本から倒れたり途中で折れたり。

それでも収穫が全部終わった桃の木はとてもイキイキしている。

ついこの前まで、果実を生長させていたホルモンたちが

今度は枝の先々まで充分に行き渡って葉っぱもツヤツヤしている。

無肥料栽培に切り替えてからはあれだけ悩んでいたモモハモグリガ、

コスカシバなどをほぼ見かけなくなった。シンクイ虫はまだ出てきますケド。

倒れた古木など片付けて、燃やした夏の終わり。

五山の送り火ではないが、我々の暮らしやお客様の食卓を支えて、

働き続けてくれた桃の木たちに感謝。

世の中のコロナ騒動、なんのことでしたっけと桃の木たちに尋ねられたような気がしました。

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 切り上げ剪定2年目です。2018年新年のあいさつ

  • 硬盤層を割る!!穏やかな春の朝

  • 秋映りんご・シナノスイートの収穫 2017年10月8日

  • 炭素循環農法 もみがら集め 2017.9.30

  • 無肥料栽培14年のりんごたち(9月30日)

  • ☆ 食卓はキンパ・トッポギ・キムチ鍋。ケーキが並ぶクリスマス。(12月25日)