1. TOP
  2. 農場の日々の日記
  3. 広島研修・平田観光農園(10月22日)

広島研修・平田観光農園(10月22日)

農場の日々の日記  

家族や農場スタッフさん、ウーファーさんに送り出してもらい、

輝美さんにマイレージチケットを用意してもらって、今年も道法スタイル広島研修に行かせてもらいました。

1日目は昨年から交流がある平田観光農園さんの見学へ。

平田社長と栽培担当の八木原さんが、一緒に園地を回ってくれて様々に意見交換。

三原市の奥田さんも同行してくれて、とても有意義な時間でした。

今はりんご狩りのシーズンですが、晩生の梨、

ぶどう(シャインマスカット)などがまだまだ圃場に残っていて、お客さまが少しずついろんな果物の収穫を楽しんでいます。

前述の果物に加えて桃、スモモ、さくらんぼ、栗、いちじく、いちごなど柑橘以外の果物はほぼ網羅。

他にもポニーや牛、アヒル、烏骨鶏などに触れ合う場所があったり、桜や藤棚などの花木も。

レストランでは本格的なカレーメニューやスイーツ。

売店では果物スムージーなどのテイクアウトも。

特に100%シャインマスカットのフローズンスムージーは最高です。

(動画撮影させてもらいました)

お客さまが広い園地を歩き回って楽しんでいる光景は、まさに農のテーマパーク。

エンターテイメント農園なのです。

ここまで多種類の作物品目を揃え、お客様に楽しんでもらえる仕掛けをいっぱいに工夫し、子どもたちが歓声を上げて喜んでいる姿。

大勢のスタッフさんがやり甲斐を持って働いている場所。

15町歩の山林を舞台に、こんな場所を作り上げてきた平田さんご家族とスタッフさんの努力の継続に頭が下がる思いです。

本当にありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 農場スタッフさんの投稿記事より 2017年8月号ニュースレターより 無農薬のりんごづくりを目指して

  • 天然農薬作り・銀杏集め編(10月27日)

  • りんご拾いにお手伝い参上 台風19号のあとにて

  • ☆ 住み慣れた家の解体工事(12月24日)

  • 秋映りんご・シナノスイートの収穫 2017年10月8日

  • サツマイモ(シルクスイート)収穫 (10月14日)