1. TOP
  2. 田舎暮らしの楽しみ
  3. イチオシの魚屋さんはPF能登のヲギノさん。(6月30日)

イチオシの魚屋さんはPF能登のヲギノさん。(6月30日)

田舎暮らしの楽しみ  

3年ほど前に知り合いになった能登在住のヲギノさん。

出会った頃はローカルスーパーの青果担当されていて、

きっと売場に並べる為の美味しい果物を探してるアンテナに、

我らおぐらやま農場が引っかかったのだと思いますが、

なんといつのまに華麗なる転身を果たし、PF(プレミアムフィッシュ)能登の屋号で、

本当に品質の良い海の幸をお届けしてくれる魚屋さんになっておられました。

時々我が家にも届けてもらって、

家族とウーファーさんたちで食卓に載せた海の恵みを堪能させていただきます。

今回はサザエ。

定番の壺焼きで、年に一度の贅沢です。

食べきれなかったものはアヒージョにして数日楽しみましたよ。

能登の漁師さんたち、過疎の町でなかなか後継者が少ないようですが、

ここでとれる海の幸の素晴らしさをダイレクトにお届けして、

お客様に喜んでもらい、漁師さんたちや漁村の地元も盛り上げていこうと、

ヲギノさん奮闘してます。

何かのお祝いや特別な日のメインディッシュには是非是非。

プレミアムを名乗るだけあって、

普段食べる魚とまるでちがうものが届くのがホントにビックリです。

冷凍魚なのに解凍後のドリップがない!刺身で食べるよりうまい!

騙されたと思ってお試しあれ。

私の個人的嗜好で言えば冷凍シイラのムニエルは、

そこらへんの和牛ステーキなんかより格上だと思います!

以下、ヲギノさんからのメッセージです。

奥能登の頼もしい漁師さん仲買人さんと繋がって見たい方、読んでみて下さいね。

松村さんにご紹介いただきました

PF能登超絶仲買人ヲギノです

奥能登の超絶に美味しい魚介を超鮮度にこだわり海から離れ山域や都会に向けて紹介しております

松村さんとは無肥料栽培の超絶果実

桃梨りんごの仕入の縁から始まりましたが

今では奥能登の超鮮度魚介を送り込み

松村ファミリーを歓喜の驚愕騒ぎにさせる事に喜びを見出しております

本日7/1より海女さんのさざえ アワビの素潜り漁も始まりいよいよ夏の始まりです

①朝獲れ活き魚介の直送販売

②約2年の長期冷凍保存可能なプレミアムフィッシュ製造販売

この2つを事業主軸としております

ご関心あるお客様はお気軽にお問い合わせくださいませ

心よりお待ちしております

pf能登 荻野

#荻野大さんのFacebookにお魚情報

#シーズン毎に変わる旬が楽しい

#産直で産地の生産者を盛り上げよう

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • やっと稲刈りまで辿り着きました(10月30日)

  • 美しい朝には (7月21日)

  • 手作りの愉しみ (3月1日)

  • 桜を見ながら未来を想う。安曇野の桜満開です!見どころもたくさん!

  • オーチャードヤマシタさんの極上キウイフルーツ

  • 手作りこんにゃくと「にゃく天」(11月10日)