1. TOP
  2. 農産物ができるまで
  3. 落果などの加工仕向け桃を販売しています。(農場までの引き取り限定)

落果などの加工仕向け桃を販売しています。(農場までの引き取り限定)

7月30日、31日、8月1日と3日連続で

我らの農場付近では夕方に激しいカミナリとゲリラ豪雨発生で、

収穫間近の桃たちの一部が無念の落果。

特に3日目は強烈な風も吹き(テルミさん投稿の動画の通り)、

この近辺では桃の落果だけでなく、高密植矮化栽培のりんごの木が、

縛り付けてある棚ごと倒れてしまうという状況があちこちに出ています。

おぐらやま農場のりんごは高密植りんご園地はないので被害は軽微ですが、

収穫直前の桃の落果は看過できない状況です。

ただでさえ春の遅霜で着果数少ない年なので、きれいな桃は一度注文ストップとなります。

(状況みてまた再開する可能性あり)

落果した桃を含め、加工仕向け桃が例年よりたくさん出ていますので、

地元の方で引き取り出来る方、是非お買い求め下さい。

見た目は色々ありますがキロ単価600円でお分けしてます。

松村のFBメッセンジャーへ連絡もらえたら準備します。

とても美味しいのですが日持ちに自信がありませんので発送は不向きです。

が、どうしてもという方はご相談ください。

ジャムやコンポートにしたり、早めに生でムシャムシャと食べまくる、

カットして冷凍しておくという選択肢もありです。

上手に使ってもらえる方のもとへお届けできれば、

桃たちも喜びますので、どうぞご検討ください。

\ SNSでシェアしよう! /

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食と農と健康と いのちと心をつなぐ おぐらやま農場ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メールマガジン登録

現代農業は果物作りに農薬や除草剤、化学肥料等、人間の健康を脅かす可能性のあるものが当たり前のように使われる時代です。


どうしてそうなるのか、誰だってそんな食べ物を喜んで食べたがるとも思えないのに・・。


農家になってからはじめて知った食べ物のこと、健康について考えたことがたくさんあります。

少しでもこのブログを読んでくださっている方の健康のお役に立てればと思い、メールマガジンという形でお話をさせていただきますので、ぜひご登録いただければと思います。



 

→ → → 産地直送 おぐらやま農場の農産物はこちらから購入できます。

 


ライター紹介 ライター一覧

おぐらやま農場 松村暁生

おぐらやま農場 松村暁生

農場主の松村暁生です。よろしくお願い致します。
Facebookでも農場の様子や出来事などをお伝えしていますので、ぜひお友達申請してくださいね!右下にあるfacebookマークをクリックしてもらうと私のfacebookページとなります。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 秋映りんご・シナノスイートの収穫 2017年10月8日

  • 農場スタッフのHARAちゃんです。先日マレーシアへ行ってきました。2017.11.02

  • 真夏の桃畑で感じること 120歳まで健康に生きる道 59

  • ふじりんご収穫始まりました2019年

  • おぐらやま農場 年末感謝祭・家使いりんごキャンペーンと当選発表です!!2017年12月

  • 無施肥減農薬栽培の桃の出来はいかほどに?